Life with DISNEY

名古屋から東京ディズニーリゾートへ通う、とある遠方ディズニーオタクのブログ

何着てく?冬ディズニーの服装

f:id:yu__disneylife:20211128161139p:plain

 

皆様こんにちは🌼

 

最近はグッと気温が低くなり、急に冬がやって来ました。ディズニーへ行く際、どの季節に行くにしても迷うのが服装ですよね💦

今回は、私が冬にディズニーに行くときに実際に着ている服装について紹介します。ディズニーへ行き慣れていない方や、冬のディズニーが久しぶりという方の参考になれれば幸いです(*'ω'*)

 

スポンサーリンク

 

 

 

Instagramも更新しています☆

 

 

冬のディズニーはどれくらい寒い?

12月頭くらいの場合、晴れている日であれば日中は10℃を上回ることが多いですが、朝晩は1ケタ℃まで冷え込みます。

ひとつご注意頂きたいのは、ディズニーは海が近いため、風が強いという点です!特にシーは風が強い場所が多く、体感温度は天気予報よりも一層寒くなります🥶

 

ちなみに私は普段名古屋に住んでいるので、気温の面では普段の暮らしとほぼ同じなのですが、朝晩はディズニーの方が圧倒的に寒く感じます🥶前述の風が強いことに加えて、ほとんどの時間を屋外で過ごすことになるので、更に体が冷えていってしまうんです…。

 

そんな冬のディズニーの服装は、日中は日向だと少し暑いと感じるくらいがベターです。

それでは次章から、実際に私が冬のディズニーへ行く時の服装を紹介していきます(*'ω'*)

 

 

冬のディズニーでの服装例

さて、私が冬のディズニーへ行く際の服装を紹介していきますが、あくまでも一例としてご参照下さいね(*'ω'*)ご自身の寒さ耐性にあわせて、足したり引いたりしてもらえたらと思います。

 

 

インナー

冬のディズニーのインナーはもちろん、ヒートテック!普通のヒートテックではなく、より分厚くて暖かい「極暖」タイプがオススメです。

www.uniqlo.com

 

 

トップス

トップスはとにかく重ね着をしていくので、着こむ順に紹介していきます。トップスもユニクロにオススメの服があるので、助けてもらいましょう(*'ω'*)

 

ヒートテックフリースタートルネックT(長袖)

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E442063-000/00?colorDisplayCode=31&sizeDisplayCode=004

ディズニーだけでなく、普段着としても普通にオススメしたい服です。カラバリも豊富で、特にベージュ・ピンク・ブラウンはダッフィー&シェリーメイコーデに使えます🧸タートルネックになっているので、日中はマフラーを巻かなくても過ごせるくらいです。

 

②手持ちの中で一番あたたかいセーター

個人的には、冬はやっぱりセーターが一番(*'ω'*)手持ちの中で一番あたたかいものを着て行きましょう!裏起毛のゆるっとしたパーカーとかでも可愛いかも☺

 

③ウルトラライトダウン(日陰滞在時や日が暮れたあとにトップスとして着用)

https://www.uniqlo.com/jp/ja/women/outerwear/ultra-light-down

またしてもユニクロにお世話になります。

ウルトラライトダウンは有名なのでご存知の方が多いかと思いますが、このダウンジャケットのすごいところは、小さく畳んで容易に持ち運べること!ペットボトルカバーくらいの大きさの付属品の巾着に収納できてしまいます✨そしてもちろん、めちゃくちゃ軽いです。日中は小さく畳んでかばんにしまっておいて、寒くなったらアウターの1枚下にトップスとして着込んでしまうのがオススメです。

バリエーションも豊富で、ベストタイプやフード付きのものなど色々あるので、お好みのものを相棒にして下さい(*'ω'*)

 

 

ボトムス

体の冷えが辛いのはもちろんですが、脚の冷えも体力消耗の一因となります。ボトムスもユニクロの世話になりつつ着込んでいきましょう🥶

 

ヒートテックレギンス(10分丈)

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E439508-000/00?colorDisplayCode=08&sizeDisplayCode=004&rrec=true

ヒートテックにレギンスがあるのはご存知ですか?これは普段用として日常生活でも使えるのでオススメです!インナーのヒートテックと同じく、極暖タイプのものやコットンタイプのものもあります。

 

ジーンズor厚手のロングスカート

ボトムスは冬はジーンズが一番オススメですが、厚手のロングスカートも同じくらいオススメ(*'ω'*)タイツやレギンスを複数枚重ねたい方は、むしろロングスカートの方が良いかもしれません。

前述のヒートテックレギンスやタイツを着込みたい場合は、普段と同じサイズのスキニージーンズは避けておきましょう…。かなり動きにくくなってしまうと思います💦

 

 

アウター

アウターはやはり、お尻より下まで覆えるロングコートが一番オススメです。各々のお気に入りのアウターと一緒にパークへ行って下さい(*'ω'*)

 

 

末端冷え性の私の一番オススメの靴はムートンブーツです。どんなに体を暖かくしても脚の指先は常に冷えている末端冷え性人間なので、ムートンブーツ無しでは長時間のショー待ちができません🥶

ムートンブーツであればほとんどの物がショートブーツだと思うので、暖房が入っている電車や店内でも比較的蒸れにくく、長時間移動が必要不可欠な遠方組さんにもオススメです(*'ω'*)

 

 

その他

①マフラー&手袋(夜用)

これだけ着込んでいるので、晴れている日であればマフラーと手袋は日中は無くても過ごせます。逆に言うと、これだけ着込んでいても夜はマフラーと手袋が無いと辛いです😭圧縮袋などに入れて、ウルトラライトダウンとセットで装備しておきましょう!

 

②カイロ

最低1つは持っておきたいカイロ。真冬になると、パーク内でもお土産屋さんのレジ横などで販売していることが多いです。

 

③折り畳みクッション(ショー・パレード待ちをする場合)

地面に座って場所取りをする予定がある場合は、折り畳みクッションの持参がオススメです。長時間地面に直接座っていると、地面の冷たさで体がどんどん冷えていきます🥶レジャーシートだけでは薄っぺらくて心もとないので、是非折り畳みクッションのご持参を!

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

今回の記事では冬のディズニーに実際に私が着て行っている服装を一例として紹介しました。

体の冷えは風邪や体力消耗の原因にもなりますので、このご時世だからこそ、しっかり寒さ対策をして健康にパークを楽しみましょう(*'ω'*)!私も12月にシーへ行く予定なので、いつもの如く着込みまくって行ってきます笑!

 

それでは、今回の記事はここまでとなります。

最後までご覧くださりありがとうございました🌷

 

スポンサーリンク