Life with DISNEY

名古屋から東京ディズニーリゾートへ通う、遠方ディズニーオタクのブログ

「ディズニー・プレミアアクセス」5/19より導入開始|概要・値段・買い方などを解説!

 

2022年5月13日付けで、有料のファストパスとも言える「ディズニー・プレミアアクセス」の導入についての発表がありました。

 

オリエンタルランドによる発表はこちら↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/20220513/main/0/link/20220513_01.pdf

 

サービスの概要・価格・購入方法など、現段階で明らかになっていることを解説していきます。

 

この記事でわかること

  1. 「ディズニー・プレミアアクセス」のサービスの概要
  2. 導入開始日
  3. 対象アトラクション
  4. 価格
  5. 購入方法・購入できる回数

 

スポンサーリンク

 

 

 

Instagram(写真用) @yu__disney.life パークで撮影した写真を毎日更新中!

Instagram(情報用) @yu__faraway.disney 遠方住みさん・初心者さんに役立つ情報を発信中!

Twitter @yu__disney_life

 

 

「ディズニー・プレミアアクセス」とは

「ディズニー・プレミアアクセス」は、対象のアトラクションを時間指定で予約できる有料サービスです。

一言で簡単に説明すると、「有料のファストパス」のような制度となっています。

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

コロナ前の東京ディズニーリゾートにあったファストパスは、決められた時間内であれば、短い待ち時間でアトラクションを利用できるもので、無料で取得することができました。

今度登場する「ディズニー・プレミアアクセス」(以下、プレミアアクセス)は、下記の点がファストパスとは異なります。

 

①有料

ファストパスとはことなり、プレミアアクセスは有料サービスです。価格は1アトラクション1回につき1人¥2,000

また後章で詳しく説明しますが、4人家族で利用する場合は1回で¥8,000の出費となります。

 

②時間指定ができる

プレミアアクセスでは、最初から希望の利用時間を指定することが可能です。

ファストパスや現行のスタンバイパスは、朝早い時間のものから順次発行されるシステムでした。そのため、欲しい時間のパスが出るまで待ったり、予定を組み直したりした経験がある方もいらっしゃると思います。プレミアアクセスでは、どうやらその必要は無さそうです。

 

 

導入開始日は?

プレミアアクセスは、2022年5月19日(木)~導入開始となります。

 

なんともうすぐ!早速導入開始になります!

この公式発表から導入開始までのスピードの速さには私もビックリです。笑

 

 

対象アトラクションは?

現時点での対象アトラクションは下記の通りです。

 

◆ランド

  • 美女と野獣

 

◆シー

  • ソアリン
  • トイ・ストーリー・マニア!

 

当面の間は試験的運用なのか、この2つの施設のみが対象となります。

プレミアアクセスを購入せずに、並んで利用することも引き続き可能なようです。

 

今後は対象施設が拡大していく可能性は大いにあると思います。ファンタジースプリングスのオープンも控えていますし、ショーやグリーティングなどのエンターテインメントがコロナ前と同じくらいに復活をしたら、そのような施設も対象となってくるかもしれませんね。

 

 

価格は?

プレミアアクセスの価格は、1施設につき1人あたり1回¥2,000

 ※パークチケットとは別料金の、いわゆる課金システム

 ※パークチケット1枚につき1人分の購入(1枚のパークチケットで複数人分を買うことは不可能)

 ※3歳以下のお子様は、同行者がプレミアアクセスを購入していれば利用可能

 

3歳を超えていれば、子供から大人まで全員一律料金となります。

4人で行ったら合計¥8,000、5人で行ったら合計¥10,000…ということですね。

 

まさに「時は金なり」「お金で時間を買う」な制度です。¥2,000を使って200分近い待ち時間をギュッと短縮させるか、節約重視で並ぶかは皆さま次第です。

 

スポンサーリンク

 

 

購入方法は?

スタンバイパスと同じように、パークへの入園が完了してから購入ができるようになります。事前購入はできません。

 

プレミアアクセスの購入方法ですが、アプリを持っているか否か・クレジットカードを持っているか否かで変わってきます。

公式アプリからの購入がベーシックな方法ですが、公式アプリで購入する場合はクレジットカードでしか購入することができません

 

クレジットカードを持っていて、アプリから買う場合は、下記の公式サイトの説明が分かりやすかったので是非ご覧ください。(※ランド・シー共に購入方法は全く同じです。)

◆ランド:【公式】ディズニー・プレミアアクセス | 東京ディズニーランド

◆シー:【公式】ディズニー・プレミアアクセス | 東京ディズニーシー

 

 

クレジットカードを持っていない場合は

◆ランド:メインストリート・ハウス

◆シー:ゲストリレーション

にて、購入することができます。

 

ランド メインストリート・ハウス(地図は公式サイトより)

シー ゲストリレーション(地図は公式サイトより)

 

購入できる回数は?

先に購入した施設の利用が終了すれば、次のプレミアアクセスの購入ができるようになります。また、その際は同じ施設のプレミアアクセスをもう一度購入することも可能です。

 

ただし、公式サイトにはこのような注意書きが…。

  • 発行数に限りがあるため、売り切れとなる場合があります。発行状況は、都度、東京ディズニーリゾート・アプリでご確認ください。

 

ファストパスもスタンバイパスも、その日の発行分が終了すると、順次発行終了となっていました。

 

現時点(5/14)ではまだサービスが開始されていないため、実際にどれくらいの量が発行されるのか、どんなスピードで無くなっていくのかはまだ全く分かりません。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

今期は新しく発表された制度「ディズニー・プレミアアクセス」について、現時点で分かっている範囲で解説いたしました。

 

アメリカのディズニーパークでは既に導入されていた”有料のファストパス”。ついに日本でも導入開始となります。

 

コロナ前まではファストパスは無料だったので、有料サービスであるプレミアアクセスに抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、数年に一度のディズニー旅行という方や、遠方からの来園で朝一番の到着が困難(=現行のスタンバイパスが取得できない)という方にとっては、パークの周り方の選択肢が1つ増えましたよね。

 

ちなみに…。

ソアリンの場合、ファストパス列が途中まで通常のスタンバイ列と完全に分かれており、ファストパス用に作られた通路に入らないと通れない場所があります✨

私はソアリンのファストパス用通路を一度も通ったことがないので、ソアリンのプレミアアクセスは買いたい!

 

それでは、今回の記事はここまでとなります。

最後までご覧くださりありがとうございました🌷

 

スポンサーリンク